FC2ブログ

ハザールマフィアの陰謀…岩戸開き

Category王仁三郎と日月神示のひな型神劇 1/19

おわりに

No image

おわりに 王仁三郎は、「天地のいっさい万事は完全に向かう道程にあるものと知れ」と教示している。宇宙の森羅万象は、刻一刻と純粋理想発展の道を辿り、やがて「水晶の世」・「みろくの世」と称される理想社会が到来する。 宇宙の本源である活動力たる神が、この地上世界の背後の霊界を更生し、霊界の霊位が、飛躍的に向上し、やがて到達すべき理想社会へ向けて三千世界がことごとく一新されて行くことになる。 今後、現代文明を...

  •  0
  •  -

立替え期に入る日本②

No image

天地宇宙に充満する邪気と迫り来る大浄化…立替え期に入る日本② 2008年9月に始まった米国発の金融危機は、世界的大不況へと発展し、外需依存型の日本経済は、非正規労働者の大量解雇に踏み切り失業者は巷に満ち溢れている。 今後世界的な経済不況の長期化の中、溢れ出る大量失業者、あらゆる分野に広がる社会格差、各国の保護主義的貿易により穀物生産国の輸出規制、地球温暖化と異常気象による世界的な食糧危機により各国内で暴動...

  •  0
  •  -

立替え期に入る日本①

No image

天地宇宙に充満する邪気と迫り来る大浄化…立替え期に入る日本① 数学者藤原正彦は、拝金国家米国の市場原理主義について次のように述べている。「市場原理主義は人類を不幸にする…市場原理主義は経済に限っても誤りである。それにとどまらない。市場原理に発生する『勝ち馬に乗れ』や金銭至上主義は、信念を貫くことの尊さを粉砕し卑怯とか惻隠などを吹き飛ばしつつある。人間の価値基準や行動基準までも変えつつある。人類の築いて...

  •  0
  •  -

魔の最後のあがき世界大戦

No image

魔の情報管理により誘導される世界戦…魔の最後のあがき世界大戦 私達は、魔の世界支配に身を晒されながら、魔の想念磁場から脱却していかなければならない。 今や霊界の霊位向上を忌み嫌う群れが、雲霞の如く満ち溢れ、その精霊は、人間に憑依し、時に一人の人間が何百もの憑依霊を抱え込むほどになってきた。 私達の想念をいかにして善霊と感応させ、卓越した霊的導きを受けるべきなのか? 来るべき「水晶の時代・黄金の時代」に...

  •  0
  •  -

宇宙は未完成時代②

No image

地上は悪魔の集合所…宇宙は未完成時代② この予言は、1892年に放たれものであるが、その後日本は、日清戦争(1894~95年)、日露戦争(1904~05年)、第一次世界大戦(1914~18年)、満州事変(1937年)、日中戦争(1937~45年)、太平洋戦争(1941~45年)、と明治、大正、昭和前半の約50年間にわたり、列強と争って獣道を直走り続けた。 神は、出口直の筆先を通じて、人類に1892年以来27年間にわたって人類滅亡の危険性を予言警告し、世界大戦...

  •  0
  •  -