FC2ブログ

ハザールマフィアの陰謀…岩戸開き

Category「闇の支配者」最後も日々 1/12

神世界政府樹立へ

No image

神世界政府樹立へ こうした強引な手法をしてまでP2ロッジが「一神教4.0」のプロジェクトを推進しているのは、近い将来、誕生する世界政府を見据えてのこと。新時代に向けた主導権を握るために、積極的に統一政府樹立に動いているのである。 カレルギーの汎ヨーロッパ論は、最終的に世界を五つの主要ブロックに分けた世界連邦を構想していた。 今後の世界は、この二重構造があらゆる分野で展開されていくことだろう。 「一神教4...

  •  0
  •  -

キリスト教とイスラム教の融合プロジェクト…「一信教4.0」

No image

キリスト教とイスラム教の融合プロジェクト…「一信教4.0」 2016年4月現在、世界情景は混乱を深めている。 しかし、その混乱を避けて通れないのである。世界の富の99%を独占する「闇の支配者」の支配体制に終止符を打つ戦いだからである。「闇の支配者」を正常化し、彼らの独占した富を再配分する。その新しい枠組みを作る動くが加速した結果でもあるからである。 分裂のあとは、再編、融和へと向かう。 その動きはすでに始ま...

  •  0
  •  -

まともな「傀儡」役もできない安部晋三

No image

まともな「傀儡」役もできない安部晋三 それでも希望がないわけではない。 その希望とは、安部晋三の「無能さ」であろう。2015年以降、日本は安保法制の改正など国家の行く末を決める重要な案件を処理してきた。渡されたパーパーを読んでいる分には、なんとかなっても、その素顔があまりにも醜いため多くの有権者は「傀儡ではないか」と考えるようになった。 傀儡と気付けば、当然、安部晋三の背後の存在を探す。それがアメリカ...

  •  0
  •  -

「ムサシ」の株主はロックフェラーとロスチャイルド系

No image

「ムサシ」の株主はロックフェラーとロスチャイルド系 ムサシを調べてみると、戦後にできた印刷関係の中堅企業であった。紙幣の現金揃え機を製造しており、その関係で投票用紙を揃える機械を受注し、1970年から選挙事業に参入する。最初は投票用紙を揃える機械でだった。次に「その選別」を行うようになり、実績を重ねて選挙事業に深く食い込んでいったのである。 不可解なのはここからである。2000年前後にかけて、なぜか、コン...

  •  0
  •  -

なぜ、自動票読み機が必要なのか

No image

なぜ、自動票読み機が必要なのか 格式会社ムサシは選挙の自動票読み機の会社で日本の選挙の実に8割で稼動している。選挙用の自動票読み機はムサシにしか作れないからである。というより、作る意味がないから誰も作らないというほうが正しい。 選挙の投票用紙は候補者を筆記して投票箱に入れる。ぐちゃぐちゃになった投票用紙を天地裏表揃えて、なおかつ、手書きの文字を「高速」で読み取る。手書きによる人名なのである。誤字脱...

  •  0
  •  -