FC2ブログ

金銭スキャンダルまみれの慈善団体「クリントン財団」③

0 Comments
mistoshi
現にヒラリーは国務長官時代に「売国奴」のそしりを免れない行為を繰り返してきた。
例えばクリントン財団は235万ドルの寄付を受け取ったロシアの国営原子力企業「ロスアトム」に対し、アメリカのウラン鉱山を所有するカナダ企業の買収を承認した。ウランは広島に落とされた原爆にも使用された核原料物質で、いつ敵対するかもわからないロシアに売り渡すことなどあってはならないはずだ。そこまで破格の便宜を図ってもらった御礼なのだろうか。その後、同社から夫のビル・クリントンには、「講演料」としては考えられないほど高額な50万ドルが振り込まれている。
財団はサウジアラビアからも1000万ドルの寄付を受け取っている。このときにも不可解なことがあった。ボーイング社のF-15など、国家の最高機密ともいえる最新戦闘機がサウジアラビアに売却されたのだ。技術流出の問題が大きいことから、たとえ相手国と同盟関係にあってもなかなかないことだ。
スポンサーサイト



mistoshi
Posted bymistoshi

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply