FC2ブログ

「地球温暖化」というデマで稼ぐ環境ビジネス②

0 Comments
mistoshi
アメリカ大統領選で中国政府は、トランプではなくヒラリーを指示する立場を取っていた。実はこれも、ロスチャイルドが率いる国際金融界が裏で仕掛けたことである。中国マネーに早くから目をつけていたロスチャイルドは、パリ協定を使って中国に近づき、温室効果ガスの排出割合を中国に最も多く与える代わりに、パリ協定への同意とヒラリーへの支援を取り付けたのだ。
中国がパリ協定に乗ってくれれば他国も追随する。ロスチャイルドの狙いは的中した。案の定、中国マネーにすがるしかないヨーロッパ勢はパリ協定を全面的に支持し、前述の通りG20のうち19か国がパリ協定に参加した。中国よりも低い割当を受け入れなかったアメリカだけが、トランプの公約通り、離脱した状態だ。
トランプの暴走でアメリカが孤立し始めた…。世界中のメディアが、パリ協定を離脱したアメリカを批判している。ただし、この報道もロスチャイルド勢力がそのように仕向けているだけだ。トランプが訴える「地球温暖化のデマ説」が、メディア以外の場所から徐々に広まりつつあるのだ。
スポンサーサイト



mistoshi
Posted bymistoshi

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply